• Furuya Hirotoshi

SPL M/Sルーター

今日でSPLのマスタリング機材全てが到着してから、1週間が経過しました。かなり様々なジャンルで使い込んでみましたが、やはり感じるのはこれら全ての機材を一つのチェインでつなぐことを前提に設計されているということです。そして改めて驚くのが、M/Sのルーティングを意図も簡単に様々な機材と組み合わせ、尚且つセンターやステレオイメージ、左右のボリューム調整まで何から何までを調整できてしまうというチェインの完成度は、正にSPLの世界観のみといった感じです。あれもこれも必要だと思っていたものが、このチェインで凡その理想形を作れ、尚且つ全く異なる次元で世界の最新世代・最先端のサウンドをクリエイトできます。エンドーサー12社の契約を持つ僕が言うのであれば、それは確たる裏付けがあると言ってよいかと思います。あらゆる機材を試す機会があり、メーカー側からのプレゼンテーションも常に存在します。その中でも、SPLが巨人として君臨した意味合いは大きいと感じていますし、世界でもまだまだ導入が進んでいないこのフルチェインを、日本に持ち込めたことは大きいと思っています。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

CM曲のミキシング・マスタリングをアシスタントプロデューサーの加瀬が担当

アシスタントプロデューサーの加瀬です。 本日とあるCM案件のBGMミキシング・マスタリングを、会社スタジオにて私が担当致しました。 このような広告案件を担当するのは今回が初めてでしたが、経験を積み重ね、キャリアを構築してゆけるよう、また、新規のご発注を頂けるよう、精進してまいります。

IGS Audio社製品の参考展示が始まりました

IGS Audio社製品の輸入業務を担当しております、加瀬です。 本日2020年7月10日より7月16日までの1週間、神田小川町に所在しております宮地楽器RPM様にて参考展示が始まりましたので、そのご案内を致します。 1)展示機材 ・TUBECORE 500 (Vari-Mu Type Vacuum Tube Mono Compressor) ・ONE LA 500 (Opto Type Va