• Furuya Hirotoshi

HUM Audio をホールレコーディングで使用

ピアノレコーディングにおけるマイク設定

明日はホールレコーディングです。さながら激務の様相を呈しておりますが、お仕事を頂戴できるのは本当にありがたいことです。

そのホールレコーディングで、明日はピアノソロの楽曲をスタインウェイD型でHUM Auidoのステレオマイクを用いてレコーディングすることになっています。ピアノ一台に対して、10系統のマイクを用いるという贅沢ぶりで、できる限りの音を収録しておいて、後から使えるものをピックアップしていこうという算段でいます。そう簡単に

「これぞ」

という音が手に入るわけではなく、何度も試行錯誤する必要があるので、その過程にはより多くのマイクを用いるという形で保険をかけておきます。HUM Audioは、もちろんミドルのメインとして用いる予定です。

それにしても、世界には本当に様々なメーカーが点在していて、最近では知られていないメーカーのほうが良いものを作ってきたりすることも多い状況です。なんとも面白い世界です。

#マイクチョイス #ホールレコーディング #ピアノレコーディング #レコーディング #ピアノマイキング

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

CM曲のミキシング・マスタリングをアシスタントプロデューサーの加瀬が担当

アシスタントプロデューサーの加瀬です。 本日とあるCM案件のBGMミキシング・マスタリングを、会社スタジオにて私が担当致しました。 このような広告案件を担当するのは今回が初めてでしたが、経験を積み重ね、キャリアを構築してゆけるよう、また、新規のご発注を頂けるよう、精進してまいります。

IGS Audio社製品の参考展示が始まりました

IGS Audio社製品の輸入業務を担当しております、加瀬です。 本日2020年7月10日より7月16日までの1週間、神田小川町に所在しております宮地楽器RPM様にて参考展示が始まりましたので、そのご案内を致します。 1)展示機材 ・TUBECORE 500 (Vari-Mu Type Vacuum Tube Mono Compressor) ・ONE LA 500 (Opto Type Va