• Furuya Hirotoshi

Fukuyama&Sons のオーバーホール

久々にピアノの記事です。

昨日はFukuyama&Sonsという国産アップライトピアノの、オーバーホールのお見積りに伺いました。40年前のピアノで、更には30年ほど弾かれていない状態だということでしたが、アクションはしっかりとしており、音も意外ときちんと発音している素晴らしいものでした。昔は国内にも50社ほどの国産メーカーがあったとのことですが、現在は片手で数えるほどになってしまいましたが、こうして後世がその昔の勇姿を聴く・見ることができるというのは、ピアノという楽器の息の長さを感じさせてくれます。

今後工場に運び、弦の交換やパーツ交換を行い、外装も恐らくは再塗装になるかと思います。

今後の流れが非常に楽しみです。

#アップライトピアノ

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

CM曲のミキシング・マスタリングをアシスタントプロデューサーの加瀬が担当

アシスタントプロデューサーの加瀬です。 本日とあるCM案件のBGMミキシング・マスタリングを、会社スタジオにて私が担当致しました。 このような広告案件を担当するのは今回が初めてでしたが、経験を積み重ね、キャリアを構築してゆけるよう、また、新規のご発注を頂けるよう、精進してまいります。

IGS Audio社製品の参考展示が始まりました

IGS Audio社製品の輸入業務を担当しております、加瀬です。 本日2020年7月10日より7月16日までの1週間、神田小川町に所在しております宮地楽器RPM様にて参考展示が始まりましたので、そのご案内を致します。 1)展示機材 ・TUBECORE 500 (Vari-Mu Type Vacuum Tube Mono Compressor) ・ONE LA 500 (Opto Type Va