• Furuya Hirotoshi

200年以上、変わらない景色 in USA

スタインウェイ・ウェアハウス

アメリカでの活動日記② 僕が最近アメリカに行けば、必ず行く地域の写真です。ボストンは勿論なのですが、あちらは大学の勉強に追われまくった記憶しかなく、またあまりアメリカらしいという印象を受けない地域でもあります。この写真の地域のような南部は、テキサス戦争の時代から建物がそのまま使われていたり、兎に角広大な土地を見ることも出来、カーボーイを思わせる保守的なアメリカそのものです。街に溶け込むことも難しいのですが、インテリジェンスやエグゼクティブなどの国際派は強烈なアメリカ英語をあえて避けるので、意思疎通は難しくありませんが、街で通常用いられている一般的な英語は、殆ど言葉を飲んでしまうような発音をされるので、なんて言っているか本当にわからないことが多々あります。南部ならではの発音らしいですが、こういったところにも”らしさ”を感じることができ、好きになれる部分でもあります。 街角にあるアンティークショップは、何時行っても同じ人、同じ品揃え、同じ食事が出てきます。

#Steinway #スタインウェイ

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

CM曲のミキシング・マスタリングをアシスタントプロデューサーの加瀬が担当

アシスタントプロデューサーの加瀬です。 本日とあるCM案件のBGMミキシング・マスタリングを、会社スタジオにて私が担当致しました。 このような広告案件を担当するのは今回が初めてでしたが、経験を積み重ね、キャリアを構築してゆけるよう、また、新規のご発注を頂けるよう、精進してまいります。

IGS Audio社製品の参考展示が始まりました

IGS Audio社製品の輸入業務を担当しております、加瀬です。 本日2020年7月10日より7月16日までの1週間、神田小川町に所在しております宮地楽器RPM様にて参考展示が始まりましたので、そのご案内を致します。 1)展示機材 ・TUBECORE 500 (Vari-Mu Type Vacuum Tube Mono Compressor) ・ONE LA 500 (Opto Type Va