• Furuya Hirotoshi

音響家協会セミナー

ここ半年ほどお世話になっている音響家協会さんで、5月28日にセミナーの講師を務めさせて頂きます。 http://www.seas.or.jp/2018.5.28.soukai.pdf

今回も会長からのご厚意で、多くのマスタリング機材を持込み、サウンドそのものを如何に捉え、調整していくのかを説明していければと思っています。今回のセミナーで、僕が最も重要視したいのは『音をどう捉えるか?』という箇所にフォーカスしてみたいと思っています。 正に世界からの要求に応える昨今のスタジオワークでは、楽曲そのものを構築する力が求められており、音楽の構成や聞き所が理解できていなければ、世界屈指のスタジオと競争して選ばれることは決してありません。 分厚い世界の層を打ち破り、自らの強味を如何に活かせるかが勝負となる日々を過ごす僕の活動を、短い時間ですがご紹介できればと思っています。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

CM曲のミキシング・マスタリングをアシスタントプロデューサーの加瀬が担当

アシスタントプロデューサーの加瀬です。 本日とあるCM案件のBGMミキシング・マスタリングを、会社スタジオにて私が担当致しました。 このような広告案件を担当するのは今回が初めてでしたが、経験を積み重ね、キャリアを構築してゆけるよう、また、新規のご発注を頂けるよう、精進してまいります。

IGS Audio社製品の参考展示が始まりました

IGS Audio社製品の輸入業務を担当しております、加瀬です。 本日2020年7月10日より7月16日までの1週間、神田小川町に所在しております宮地楽器RPM様にて参考展示が始まりましたので、そのご案内を致します。 1)展示機材 ・TUBECORE 500 (Vari-Mu Type Vacuum Tube Mono Compressor) ・ONE LA 500 (Opto Type Va