• Furuya Hirotoshi

活水女子大学名誉教授、井谷俊二のベートーベン悲愴第1楽章をハイレゾにて8月下旬より配信いたします。

活水女子大学名誉教授で、ミュンヘン音楽大学を卒業された井谷俊二のベートーベン悲愴第1楽章をデジタル配信いたします。96kHz 32bitハイレゾレコーディングが採用され、メジャーな各メディアでお聴きいただくことが可能です。当社スタジオでレコーディングされ、ミキシングはチーフの古屋、マスタリングはウィーンに在住の契約社員、ハロルドが担当します。

2019年8月21日追記:

配信が開始されました。以下各配信サイトからお聴きいただけます。注目はレコーディング・マスタリング時の音源をダイレクトに聴ける、ハイレゾを是非ご利用ください。

https://linkco.re/hSuGyam9

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

IGS Audio社製品の参考展示が始まりました

IGS Audio社製品の輸入業務を担当しております、加瀬です。 本日2020年7月10日より7月16日までの1週間、神田小川町に所在しております宮地楽器RPM様にて参考展示が始まりましたので、そのご案内を致します。 1)展示機材 ・TUBECORE 500 (Vari-Mu Type Vacuum Tube Mono Compressor) ・ONE LA 500 (Opto Type Va

IGS Audio社製品の参考展示について

IGS Audio社の輸入代理店業務を担当しております、加瀬です。 この度、宮地楽器RPM様の店頭にて、IGS Audioの以下の3機種を参考展示して頂くこととなりました。普段の音楽制作において、実際に使っている機材であることから、様々なノウハウ・使用例とともにお届けできるかと思います。参考までに、各機種の特徴を説明いたします。 1)Tubecore 500 – モノラル仕様Vari-muタイプ真