• Furuya Hirotoshi

欧米勢の若手エンジニア

ここ最近、欧米の若手エンジニアたちから『雇って欲しい』という連絡がひっきりなしにあります。ヨーロッパを主戦場としているので、やはりドイツから北欧にかけての若手が多いですが、今日はイタリアからアクセスが有りました。すぐにと言うわけではありませんが、こうした海外の若い人材というものを当スタジオで受け入れる計画というものがあります。

国内の状況についてこれまで様々に啓蒙を鳴らしてきましたが、これまで当社が海外で活動することで得てきた評価というものを、今度は海外の人間たちを国内に呼び入れて、また異なる世界観、価値観というものを形成できるのではないかと思っています。こうした面白みある試みというものを繰り返すことで、新しい考え方ができなくなっている音楽市場へ、真新しい世界観で挑んでみたいという展望が更に開けつつあります。

こんごもまた楽しみです。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

CM曲のミキシング・マスタリングをアシスタントプロデューサーの加瀬が担当

アシスタントプロデューサーの加瀬です。 本日とあるCM案件のBGMミキシング・マスタリングを、会社スタジオにて私が担当致しました。 このような広告案件を担当するのは今回が初めてでしたが、経験を積み重ね、キャリアを構築してゆけるよう、また、新規のご発注を頂けるよう、精進してまいります。

IGS Audio社製品の参考展示が始まりました

IGS Audio社製品の輸入業務を担当しております、加瀬です。 本日2020年7月10日より7月16日までの1週間、神田小川町に所在しております宮地楽器RPM様にて参考展示が始まりましたので、そのご案内を致します。 1)展示機材 ・TUBECORE 500 (Vari-Mu Type Vacuum Tube Mono Compressor) ・ONE LA 500 (Opto Type Va