• Furuya Hirotoshi

新たな楽曲制作が完成の目途

この夏に手掛けています楽曲制作ですが、続々と完成の目途が立ってきました。恐らく来週中くらいには、クラシックピアノ曲がリリースされ、更にはこちらで着々と制作を続けてきたジョン・キャペックの演奏するピアノ曲を近日中にリリースできるかと思います。ジョン・キャペックは、ここのブログでも再三書いてきた通り、ダイアナ・ロスやロッド・スチュアート、ジョー・コッカー、オリビエ・ニュートンジョンなどの楽曲を作曲してきた巨匠中の巨匠で、彼が実際に引いたファイルが当スタジオにあり、そのファイル自体は当方の権利下にあることから、実際にリリースしようという流れになりました。

昨日は、サンクトペテルブルグからストリングス・オーケストラの音源が到着し、益々その魅力を増している楽曲故に、皆様にお聴きいただくのが本当に楽しみです。様々に方向性が決まりましたら、発表させて頂きます。

#楽曲制作 #音楽プロデューサー #音楽制作

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

CM曲のミキシング・マスタリングをアシスタントプロデューサーの加瀬が担当

アシスタントプロデューサーの加瀬です。 本日とあるCM案件のBGMミキシング・マスタリングを、会社スタジオにて私が担当致しました。 このような広告案件を担当するのは今回が初めてでしたが、経験を積み重ね、キャリアを構築してゆけるよう、また、新規のご発注を頂けるよう、精進してまいります。

IGS Audio社製品の参考展示が始まりました

IGS Audio社製品の輸入業務を担当しております、加瀬です。 本日2020年7月10日より7月16日までの1週間、神田小川町に所在しております宮地楽器RPM様にて参考展示が始まりましたので、そのご案内を致します。 1)展示機材 ・TUBECORE 500 (Vari-Mu Type Vacuum Tube Mono Compressor) ・ONE LA 500 (Opto Type Va