• Furuya Hirotoshi

多くのリリースと、海外とのやり取り

今月も残すところわずかですが、非常にアグレッシブに仕事をさせて頂いております。リリースが8月に予定されているものが多く、それまでにプロデュース、レコーディング、ミキシング、マスタリングを一気に進めています。特に大変なのが海外とのやり取りで、超一流のアーティストたちと共にロンドンやニューヨーク、ケルンなどのディレクションを行いながら楽曲を纏めています。ミキシング・マスタリングは、リリースまで無制限で行っており、良いものが出来るまで突き進むというスタンスになっています(笑)。これはスタジオというよりは、音楽プロダクションとしてのスタンスになるのかと思います。

ちなみに今日は、エルトン・ジョンやブライアン・アダムスをサポートしてきた、チャック・サボとのセッションでした。とてつもなく素敵なサウンドを届けてくれ、誰もが笑顔です。最高にエレガントなイギリスの田園風景を連想させる楽曲に仕上がっています。

写真はオーケストラの50トラックを超す音源をミキシング中のシーンで、こちらも来月に納品予定です。色々と楽しみな仕事でいっぱいです。

#音楽プロデュース #マスタリング #音楽プロダクション #ミキシング #楽曲プロデュース

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

CM曲のミキシング・マスタリングをアシスタントプロデューサーの加瀬が担当

アシスタントプロデューサーの加瀬です。 本日とあるCM案件のBGMミキシング・マスタリングを、会社スタジオにて私が担当致しました。 このような広告案件を担当するのは今回が初めてでしたが、経験を積み重ね、キャリアを構築してゆけるよう、また、新規のご発注を頂けるよう、精進してまいります。

IGS Audio社製品の参考展示が始まりました

IGS Audio社製品の輸入業務を担当しております、加瀬です。 本日2020年7月10日より7月16日までの1週間、神田小川町に所在しております宮地楽器RPM様にて参考展示が始まりましたので、そのご案内を致します。 1)展示機材 ・TUBECORE 500 (Vari-Mu Type Vacuum Tube Mono Compressor) ・ONE LA 500 (Opto Type Va