• Furuya Hirotoshi

ルームチューニングの部材が到着

ルームチューニング

新たにルームチューニングの部材がロンドンより到着しました。昨年から始めたサービスで、あくまでスタジオ側としては運営上必要だったものとして、副産物的に外部へもサービスを開始したのですが、意外に人気で驚いています。もう次のお部屋で10件目くらいになるのかな・・・以外にニーズがあるものです。

スタジオは勿論なのですが、最も多いご要望がリスニング用の音楽室を、最も良い環境で聴けるように音場調整を施すもので、特に拘り派の方々の間では人気です。音を正しく聴くとか、倍音がどうか・・・などという言い回しは、ルームチューニングを教えてくれたアビーロードスタジオのテックであるTomは一切言わず、

『本来楽音として聴こえてくるはずの最も音楽的な響きは何か』

という個所にフォーカスしていたので、僕の手法もまさにそのような感じです。耳で聴いて、一か所一か所最も響きの形が変形していしまっている個所を部屋内で見つけて、そこに最も美しくボードが晴れる場所を探して取り付ける・・・至って感覚的な作業です。

再来週には、これらの美しい部材を取り付けてきます。

#スタジオ #リスニングルーム #ルームチューニング #音楽室

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

CM曲のミキシング・マスタリングをアシスタントプロデューサーの加瀬が担当

アシスタントプロデューサーの加瀬です。 本日とあるCM案件のBGMミキシング・マスタリングを、会社スタジオにて私が担当致しました。 このような広告案件を担当するのは今回が初めてでしたが、経験を積み重ね、キャリアを構築してゆけるよう、また、新規のご発注を頂けるよう、精進してまいります。

IGS Audio社製品の参考展示が始まりました

IGS Audio社製品の輸入業務を担当しております、加瀬です。 本日2020年7月10日より7月16日までの1週間、神田小川町に所在しております宮地楽器RPM様にて参考展示が始まりましたので、そのご案内を致します。 1)展示機材 ・TUBECORE 500 (Vari-Mu Type Vacuum Tube Mono Compressor) ・ONE LA 500 (Opto Type Va