• Furuya Hirotoshi

ルームチューニング

先週の火曜日のブログを書いております。忙しくて、こちらに注力できませんでした。

さて、火曜日は某スタジオのルームチューニングでした。スタジオ運営のノウハウというのは、やはり構築するデータの分量がものすごく、副産物としてルームチューニングのような技術もサービスとして展開できるところまで身に付きます。何と言っても海外からの来客の数というものがモノを言うところがあり、耳の肥えた世界中のスタジオを経験してる彼らから見て、当スタジオが垢抜けた音を演出できているのか否かを目利きされますので、そういう意味ではとことん鍛えられます。海外の感性というものは、単一的では決して通用することはなく、複合的な要素を様々に絡めながら考慮し構築していく必要性があります。つまりは殆どの国は単一民族ではないがゆえに、「多様性のある多くの考え方」というものを音やスタジオにも求めてきます。

そんなノウハウが当スタジオにはあり、その一部としてルームチューニングを一般的に広くご提供しています。スタジオのみではなく、音楽室やリスニングルームなどにも対応しておりますので、お気軽にお声掛けください。

#ルームチューニング

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

CM曲のミキシング・マスタリングをアシスタントプロデューサーの加瀬が担当

アシスタントプロデューサーの加瀬です。 本日とあるCM案件のBGMミキシング・マスタリングを、会社スタジオにて私が担当致しました。 このような広告案件を担当するのは今回が初めてでしたが、経験を積み重ね、キャリアを構築してゆけるよう、また、新規のご発注を頂けるよう、精進してまいります。

IGS Audio社製品の参考展示が始まりました

IGS Audio社製品の輸入業務を担当しております、加瀬です。 本日2020年7月10日より7月16日までの1週間、神田小川町に所在しております宮地楽器RPM様にて参考展示が始まりましたので、そのご案内を致します。 1)展示機材 ・TUBECORE 500 (Vari-Mu Type Vacuum Tube Mono Compressor) ・ONE LA 500 (Opto Type Va