• Furuya Hirotoshi

ユンディ・リ上海万博の動画


あれから8年か・・・という思いで一杯になります、ユンディと仕事をした時の映像が出てきました。本当に懐かしい限りです。スタインウェイのグランドピアノを東京から持っていったり、音響関係のことでも大変だったりで、あれほど辛い仕事はなかったのですが、1つ大きな足掛かりを与えてくれたことは確かです。Youtubeの動画なので、音は今ひとつですが、シューマンの『献呈』から聴こえてくる情緒深い音楽は、時を重ねて様々な思いを描き出してくれます。 8年も経過すると、随分と景色が変わります。お互い若かったし、あの時の何とも表現できない情熱は、燃え尽きること無く今も継続して胸の奥で熱く燃え続けています。僕は音楽家の道からプロデューサーへとスイッチして、そちらで成功して世界で勝負することが出来ています。相変わらずスタインウェイは好きだし、音響の仕事は今やスタジオ運営にまで発展しています。 今後また、何処かでユンディと仕事をすることがあるかもしれませんが、それまでにまた更に腕を磨いておきたいと思います。 まだまだ夢は続きます。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

CM曲のミキシング・マスタリングをアシスタントプロデューサーの加瀬が担当

アシスタントプロデューサーの加瀬です。 本日とあるCM案件のBGMミキシング・マスタリングを、会社スタジオにて私が担当致しました。 このような広告案件を担当するのは今回が初めてでしたが、経験を積み重ね、キャリアを構築してゆけるよう、また、新規のご発注を頂けるよう、精進してまいります。

IGS Audio社製品の参考展示が始まりました

IGS Audio社製品の輸入業務を担当しております、加瀬です。 本日2020年7月10日より7月16日までの1週間、神田小川町に所在しております宮地楽器RPM様にて参考展示が始まりましたので、そのご案内を致します。 1)展示機材 ・TUBECORE 500 (Vari-Mu Type Vacuum Tube Mono Compressor) ・ONE LA 500 (Opto Type Va