• Furuya Hirotoshi

マイクロスコープ Kii THREE + @BXT

導入して3日のKii THREE + BXTは大活躍が早速に始まっています。今まで海外のスタジオを含めて、相当数のスピーカーを聴いてきていますが、現在のところこれを超えるモニターはないでしょう。というか考え方が真新しすぎて、今後もしばらくは他メーカーは付いていけないと感じています。BXTを導入する折に、ドイツ側からリモートでセットアップをしてもらいましたが、その殆どがファームウェアで新機能を追加してきます。その内容もまた本当にすごい。ブルートゥース機能までが追加されており、これは元々受信機が付いていたのでしょうが、リファレンスを聴きたいアーティストたちにとっては非常に欲しかったソリューションでしょう。自分の持ち込んだマスタリング後の楽曲を聴きながら、スマホでいつも聞いているお気に入りのリファレンスを瞬時に呼び出して、その上同じモニターで聴くことが出来るわけですから、これはもう本当に素晴らしいです。

機能も勿論ですが、サウンドは物凄い精度であり、また音楽的な素晴らしさも持ち合わせているスピーカーで、もう戻れないと感じています。因みに今日、イギリスとレバノンから送られてきた音源は、一発でOKが双方に取れました。判断の基準が違えば、勿論評価も違うというものでしょう。一気に作業時間も短縮されており、誰にとっても負担を軽減させることに寄与してくれています。

1回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

CM曲のミキシング・マスタリングをアシスタントプロデューサーの加瀬が担当

アシスタントプロデューサーの加瀬です。 本日とあるCM案件のBGMミキシング・マスタリングを、会社スタジオにて私が担当致しました。 このような広告案件を担当するのは今回が初めてでしたが、経験を積み重ね、キャリアを構築してゆけるよう、また、新規のご発注を頂けるよう、精進してまいります。

IGS Audio社製品の参考展示が始まりました

IGS Audio社製品の輸入業務を担当しております、加瀬です。 本日2020年7月10日より7月16日までの1週間、神田小川町に所在しております宮地楽器RPM様にて参考展示が始まりましたので、そのご案内を致します。 1)展示機材 ・TUBECORE 500 (Vari-Mu Type Vacuum Tube Mono Compressor) ・ONE LA 500 (Opto Type Va