• Furuya Hirotoshi

アメリカで昨年末発表の”Your Song”がヒット。

人生未知なことは沢山ありますが、自分の人生が最も分からないと思うことが沢山あります。その一つとして、昨年のクリスマスにリリースしたYour Songのクラシックポップステイストの楽曲が、アメリカでヒットし始め全米中のラジオ局から連絡が来たり、Facebookのアカウントが満杯になる勢いのアクセスがあったりと、人生がまた大きく変化しつつあります。丁度今日この時間に、先日提供したLA Radioで楽曲が何回も放映されることになっており、そうこうしているうちに今度はスティービー・ワンダーのキーボーディスト、ハーマンから連絡があったり、サイモン・アンド・ガーファンクルの作詞家ガイからメッセージを貰ったりと、大分景色が大きく変化しています。しかも、楽曲を気に入ってくれたDJのマイケルが、結局自身が担当しているラジオ局全てで楽曲を流してくれることになり、全米20局で放映されることにもなっています。

ヨーロッパでの活動が主軸でしたが、気が付いたらヒット曲はアメリカ発ということになり、自分が多くを学んだ地であるUSという消費大国に行き付いたというのも面白い道筋だと感じています。僕の人生は、これからさらにどういう軌道を示していくのか・・・非常に楽しみです。

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

CM曲のミキシング・マスタリングをアシスタントプロデューサーの加瀬が担当

アシスタントプロデューサーの加瀬です。 本日とあるCM案件のBGMミキシング・マスタリングを、会社スタジオにて私が担当致しました。 このような広告案件を担当するのは今回が初めてでしたが、経験を積み重ね、キャリアを構築してゆけるよう、また、新規のご発注を頂けるよう、精進してまいります。

Eccentric Richard Claydermanを制作

プロジェクトは山のように溜まっていて、次はドイツ在住のイタリア系の新人女性歌手をプロデュース中です。国内も市場が動き出して、結構な数で案件を頂いていますが、やはり世界で売れる楽曲が至上命題となるとかなりの責任が伴いますので、正直なところ心が休まる暇がありません(笑)。そんな中、世界中のバンド仲間と面白い企画を立ち上げてみました。その名も「エキセントリック・リチャード・クレイダーマン」。もう誰もが知