企画段階のプロデュースから、レコーディング、ミキシング、マスタリングまでを担当した小原啓楼の『Nessun Dorma』がSpotifyで10万回の再生を記録しました。クラシック界では異例のヒットとして話題を集めています。